<< 第1弾 WhyNot!?東北ボランティアツアーin 2011 >>

12ヶ国、42名が岩手県 陸前高田へ行きました。(2011年10月7日〜10日)

ツアーレポートはこちら / ツアー写真はこちら

 

ボランティア活動&観光地巡り

日本三景の一つ松島       松島のシンボル五大堂       特別名勝の毛越寺

 

 

気仙沼の朝市で新鮮な魚介類を買って帰ろう!

 

 

    中尊寺の本堂       国宝に指定された金色堂    地元の宿、鈴木旅館に宿泊!

 

 

WhyNot!? 東北ボランティアツアー詳細

〜WhyNot & 南海 コラボ企画〜
WhyNot!?47Project 東北の復興応援ボランティアツアー

出発日
2012年11月16日 (金) 20:45
到着日
2012年11月18日 (日) 22:35
集合場所
梅田 (西梅田大弘ビル前)
目的地
宮城県、岩手県
参加可能人数
43名
参加費

20,800円:WhyNot!?47メンバー
21,800円:一般
※メンバー登録方法(無料)はページ右側にあります

宿泊施設
鈴木旅館
含まれる
もの
往復のバス代、通行料、宿泊代、ペットボトル水(ボランティア時)、旅行傷害保険、その他諸税
含まれない
もの
飲食費、参拝料 (毛越寺500円、中尊寺800円、瑞巌寺700円) 、入浴料300円 (※全て希望者のみ)
持ち物
リスト
汚れてもよい服装、作業できる靴、マスク、雨具、リュックサック、軍手、タオル、着替え(一式)、バスタオル、洗面具、 クーラーボックス(市場で海産物を買う場合)
ご予約
予約フォーム
※定員になりましたので、現在はキャンセル待ちになります
お支払い方法
1. 銀行振込
2. クレジットカード
3. パーティー支払い(11月11日まで)
最低催行人数
37名
キャンセル料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって7日目に当たる日以降に解除する場合 旅行代金の30%
旅行開始日の前日に解除した場合 旅行代金の40%
旅行開始日の当日に解除した場合(無連絡不参加を除く) 旅行代金の50%
無連絡不参加及び旅行開始後に解除する場合 旅行代金の100%
お問い合わせ
info@whynotjapan.com
企画協力
ワイノットジャパン株式会社
企画・実施
株式会社南海国際旅行
観光庁長官登録旅行業第29号
総合旅行取扱主任者:朝枝 英範
〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中1-10-4
南海野村ビル8F TEL: 06-6641-4010

ボランティアツアー行程

場所
時間
詳細

1
D
A
Y

梅田
20:45
梅田で集合 (西梅田大弘ビル前)
21:00
梅田出発
バス泊

2

D

A

Y

平泉
   
8:30
岩手 一関IC経由で、昨年世界遺産に登録された平泉に到着
美しい庭園を誇る毛越寺を見学 ※拝観料500円別途必要
 
9:25
約1150年前に建立された、国宝中尊寺を見学 ※拝観料800円別途必要
10:30
平泉を出発 一路陸前高田を目指します
 
陸前高田
12:00
陸前高田市に到着 各自昼食をとった後、ボランティア会場へ向かいます
 
12:40
ボランティア会場である陸前高田市広田町に到着
13:00
去年お世話になった方々にご挨拶した後、ボランティア活動開始
 
16:30
ボランティア終了後、温泉夏虫のお湯っこに向けて出発 
17:00
温泉夏虫のお湯っこに到着 疲れと汚れをお湯で落として下さい ※500円別途
17:50
温泉夏虫のお湯っこを出発
 
18:30
地元の居酒屋でWhyNot!?Japanツアー交流会開始!
約2時間みんなで盛り上がりましょう! ※飲食費はツアー料金には含まれません
20:20
交流会終了 旅館に移動します ※ 途中コンビニ等に寄ります
 
21:00
鈴木旅館に到着 ※着後はイベント等予定していますが、各自自由にお過ごしください

3

D

A

Y

気仙沼
   
5:30
起床
5:50
宿を出発 気仙沼朝市を目指します
 
6:30
気仙沼朝市到着 朝食と買い物をお楽しみ頂きます
7:00
気仙沼朝市を出発
松島
 
9:30
日本三景の一つ松島湾に到着
  松島のシンボル 五大堂までみんなで向かいます その後自由行動
10:15
松島出発 一路大阪を目指します
※途中、休憩でサービスエリア等立ち寄りますが、長時間停車できません
梅田
22:15
梅田 到着
難波
22:35

難波 到着

 

【注意事項】

※ 帰路行程は、距離数、速度、休憩時間、一部渋滞を想定して作成しておりますが、途中、大型の事故渋滞など予期せぬ出来事に遭遇した場合、旅程の一部変更等行う場合もございます。また、万が一、帰着等が大幅に遅れた場合等に関しましては、株式会社南海国際旅行と株式会社WhyNot!?Japanは保証等責任を負いかねますので、予めご承知おき下さい。

※ 2日目のボランティア活動終了時に、公衆浴場に向かいますが、その際公衆浴場側から刺青を指摘された場合ご入浴できない場合がございますので、予めご了承ください。

※ 現地は大阪と比べ、約7度から10度ほど気温が低くなります。また、宿泊場所は木造の古い建物となりますので、防寒対策はしっかりと行なってください。

WhyNot!?東北ボランティアツアー 第一弾からの写真